トップページ > スタッフブログ

スタッフブログ

 圏央道の相模原愛川IC〜高尾山IC間の開通で、神奈川県と群馬県がより早く、簡単に行き来することが出来るようになりました!
 これを記念しまして、神奈川県と群馬県がそれぞれの魅力を、一緒にPRすることとなり、今日はその第1弾でぐんまちゃん家で開催です!
 実は、群馬の生糸が製品化され横浜から輸出された歴史もあるので、神奈川県と群馬県はシルクつながりでもあるんです。
 ぐんまちゃんと一緒に神奈川県PRキャラクターの「かながわキンタロウ」もご挨拶に出ますので遊びに来てくださいね。
 なお、第2弾は、10月12日(日)に、神奈川県庁前でぐんまの物産を販売します!!

(gaku3)
こんにちは!
近頃涼しいどころか、寒くなってきましたね…皆さん風邪などは引かれていませんか?

寒さも吹き飛ばす、熱くて辛い!カレーはいかがでしょうか?

今日は、2階にて沼田カレーショップ&農畜産物販売を行いました!

JA利根沼田で販売されている、つるやのレトルトカレーを、果物やうんまい!牛乳をセットにし、数量限定でランチセットを販売ました!

予想以上に大人気だった為、予定より早く完売してしまいましたが・・・

皆さん、とても美味しそうに食べていました♪

一緒に販売していた、沼田名物えだまメンチも完売!!

りんごやぶどう、チーズなども、大好評でした♪

ぐんまちゃんも、お店の前で一生懸命カレーやりんごの販売のお手伝いをしていましたよ!

お疲れ様、ぐんまちゃん!(^^)

A子
「多野藤岡モニターツアー」の訪問先をご紹介する連載の3回目は、藤岡の宿です。
藤岡市で温泉というと、まず思い浮かぶのは、鬼石地区にある八塩(やしお)温泉でしょうか。
今回お邪魔したのは、日野地区にある猪ノ田(いのだ)温泉の一軒宿「久恵屋旅館」です。
実はこちら、明治時代から湯治場として多くの人が訪れていた秘湯。
特に「絹の湯」と名付けられた温泉は「医者に見放されるお肌のトラブルにも効果がある」とのことで、アトピー性皮膚炎などに悩む人がたくさんいらっしゃっているとのことです。
そのお湯に私も入りましたが、「しっとりとしたお湯」という表現が合うのでしょうか、今までに経験したことのない柔らかいお湯で、入浴後、肌がすごくよくなった感じがしました。
確かに、湯治のように繰り返し入れば、お肌のトラブルをお持ちの方にも効果があるのでしょうね♪
料理も美味しく、山あいの穏やかで静かな雰囲気のお宿。
世界遺産「高山社跡」も近いですが、藤岡市日野地区はゴルフ場もたくさんあります。
観光やゴルフコンペなどにあわせてのお立ち寄りなど、いかがですか?
宿泊だけでなく日帰り入浴もあるそうです!

横綱・白鵬関も宿泊されたそうですよ☆→猪ノ田温泉 絹の湯 久恵屋旅館(外部リンク)

(お)
「富岡製糸場と絹産業遺産群」の世界遺産登録を記念し、県内各地のレジャー施設や日帰り温泉で利用できるお得なクーポンが付いたパンフレットを、ぐんまちゃん家、県庁観光物産課、県行政県税事務所、県内の道の駅などで現在配布中です☆

また、このパンフレットを活用し、世界遺産関連施設などに設置されているスタンプを集めて巡るスタンプラリーを併せて実施しています。スタンプを集めて応募すると、抽選で700名様に温泉宿泊補助券や観光施設の無料入場券、県内の名産品などが当たります!

クーポン利用可能期間&スタンプラリー実施期間は2014年9月13日(土)〜2015年2月15日(日)までです。

早速パンフレットを手に入れて、お得に、楽しく群馬の観光をお楽しみください♪

(E)
「アサギマダラ」という蝶は、1千キロ以上の距離を飛ぶ蝶で、「渡り蝶」なんて表現されたりします。
この蝶は、フジバカマという秋の七草によく好んで飛来するそうです。

群馬県内でも赤城自然園(渋川市)や花の駅花楽の里(中之条町)でもアサギマダラが飛来したとの知らせが届きました。

昨年の花楽の里でのマーキングの様子を見ると福島県から飛来し、群馬県を経由して沖縄県の与那国島にまで飛んでいったようです。
こんなに小さい可愛い蝶が、遠い距離を飛んでいると思うとびっくりしますね!

秋の涼しい風が気持ちいい季節ですので、ぜひ自然散策にお出かけください♪

☆Nao☆
 三連休最終日の今日は、すっかり秋めいた空気の気持ちがいい日になりました!
 まさに行楽日和☆
 観光地はどこも混雑していますが、天気がいいと出かけたくなってしまうものです。

 私は昨日がお休みだったので浅草でおみくじを引いてきました。凶が多いと噂の浅草寺、結果は大吉〜☆素敵な秋になりそうな予感(*^O^*)

 閑話休題
 
 写真は、「天高く馬肥ゆる秋」・・・いえ、“馬勤しむ秋”ということで、ぐんまちゃん家カフェの営業に励むぐんまちゃん!
 明日も2階ではカフェを営業する予定ですので、秋の気持ちいい空気を感じて、お散歩がてら、ぜひぐんまちゃん家へお出かけください♪

(桜)
今月上旬に開催された「多野藤岡モニターツアー」の訪問先をご紹介する連載の第2回は神流町(かんなまち)です。
神流町は、考古学上の歴史的な発見があった場所です。
岩宿遺跡(みどり市)もすごい発見ですが、それよりも昔のもの。
日本で初めて、恐竜の化石が発見された場所なんです。
これを記念して作られた施設が「神流町恐竜センター」。
化石の実物を展示しているほか、化石レプリカ作り体験も実施していて、大人から子供まで、世代を問わず楽しみ、学ぶことができます。
神流町のマスコットは、その名もズバリ「サウルスくん」(写真)!
上野村と藤岡市の間にある、自然豊かな神流町は、秩父からも国道299号経由で便利にお越しいただけます。
国道299号の途中には、恐竜の足跡が展示されている場所もあります。
太古の昔は海沿いだったという、今は山深い神流町で、地球の歴史に触れてみませんか?

観光情報はこちら!→神流町観光サイト(外部リンク)

(お)